玉ねぎボーイと呼ばれて…

とにかく何か始めたくて始めたブログ

ここに行ったよ日本人!!【ウィニペグ編】

どうも、ぼっちミュージシャンこと玉ねぎボーイです^_^

 

 f:id:tamanegi-boy:20170812184303j:image

さて、こないだ知り合いが家族でハワイに行ってきたという話を聞きました。子供3人いて一番下は3歳というのを聞いてなんとも羨ましい〜と思いましたね(^。^)

自分の親は海外とか行くような人ではないので私が初めて行ったのが20歳過ぎてからです。

 

f:id:tamanegi-boy:20170812184347j:image

そして初めての海外が【カナダ】なのですが、実は1人でワーホリに行きました(^ ^)

初海外が1人でワーホリ1年ってけっこう驚かれます(笑)

しかもバンクーバートロントとか有名どころはすっ飛ばしてウィニペグというあまり聞きなれない場所に行ったんですよ(笑) 

 場所はここです。

↓↓↓↓↓

 f:id:tamanegi-boy:20170812184529p:image

 ほぼ北米の真ん中で行ってから知ったんですが冬はマイナス30度とかざらで日の出てる時間も極端に短くなる場所だそうで、5月末に着いてこれを聞いてヤバイと思ったので8月末で次の場所に移りました(^^;

 

f:id:tamanegi-boy:20170812184906j:image

あとウィニペグと言えばモスキート、『蚊』大量発生する場所としても有名のようで、ただ偶然僕が行った年は少なかったようで助かりました(^◇^;) 集団で襲ってくると聞いた時には身震いしましたよ、ほんと(笑)

 

 f:id:tamanegi-boy:20170812184937j:image

あとはくまのプーさん発祥の地だそうですよ^ ^ ウィニーのプーと言うようです。

 

 

とにかく冬はあまり行動できない場所なので夏を楽しもう!って活気がすごくありましたね^_^  (写真はフォークフェスで僕も行きました)

 f:id:tamanegi-boy:20170812185116j:image

僕的には、日本人がそんないなかったし、瓦屋根の家もないし、全てが英語なんで外国にいる感がほんま一番味わえた場所でしたね^ - ^

 

f:id:tamanegi-boy:20170812185327p:image

ここでは語学学校に通ったのですが、クラスメイトが中国人、韓国人、コロンビア人がほとんどで日本人は最初僕1人でした。

日本人は文法はすらすら出来て、中国人やコロンビア人はそこそこ。

ただ話すってなると中国人の勢いがすごい!!

伝わらないのは相手が悪いと言わんばかりの怒涛のカタコト英語。けどやはり伝えようって意識がすごいので伝わるんですね^ ^

逆に私は話す事が苦手であまり話せない時期が最初でした。しばらくすると中国人の1人に『おまえ何しに来てるねん!』(当然英語ですよ)って軽くキレられたりしたあたりから話すようになりました^_^

 

 f:id:tamanegi-boy:20170812185554p:image

お婆さん一人の家にホームスティしたのですがもう一人韓国人(♂)もいて、こいつがなかなかややこしい奴でした(笑) まぁそのエピソードは別で書きますね(^.^)

ホームスティ自体はあまりトラブルもなくいい所に当たったかなと。ひどいとこもあるみたいですよね。。

 

f:id:tamanegi-boy:20170812185818j:image

学校が休みの時はクラスメイトの中国人のジョーと一緒にガレッジセール巡りをよくしましたね^_^

向こうはほんと至る所でやってて色んな物が売ってるんで町の散策がてら見て回るのも面白かったです。値切るのは必須ですよ^o^

このジョーも中国人らしく話す勢いがすごくて、けどお互いあまり英語も上手じゃないので町散策の時は『Here!(こっちだよ!)』『No! Here! (違う、こっちだよ!)』の応酬でしたね(笑)

こいつとは僕がウィニペグを去る時にメルアド教えてもらったんですが間違ってたらしく届かなくてそれっきりになってしまいました。元気にしてるかなぁ。。

 

 f:id:tamanegi-boy:20170812185926j:image

そんなこんなで特に何をしたって訳でもないし観光地って場所でもないのですが、初めての外国だったので自分的には一番印象に残ってる場所です^o^

 

治安もそんな悪くないので、あまり日本人がいなくてのんびり暮らせそうな所としてはいいとこやと思いますよ^ ^

ただ蚊と冬の時期にはご用心(笑)

 

次はこの後に行ったパウェルリバーという土地について書こうと思います^o^

 

では、また!!