玉ねぎボーイと呼ばれて…

とにかく何か始めたくて始めたブログ

ここに行ったよ日本人!!【パウェルリバー編④】

どうも、ぼっちミュージシャンこと玉ねぎボーイです^_^

 

f:id:tamanegi-boy:20171006191322j:image

 

ある日一本の電話がかかってきました。

それは新たなワーカーからの受け入れ可否確認の電話でした。

一人くらいなら受け入れ可能だったらしく即オッケーしたピーター^o^

僕の時もそうでしたがワーカーの僕とメグがその人を迎えに行くことに。

前情報では22歳のオランダ人男性ということでした٩( 'ω' )و

彼は2日後にはパウェルリバーに着くとのこと。

 

f:id:tamanegi-boy:20171006191818j:image

ということで2日後に船着場まで車で行きしばらく待ってると彼がやってきました^o^

人生初のオランダ人との接触!

白人らしく堂々としててフレンドリーな第一印象(´ω`)

そしてこんなやりとりが…

(英語でしたがここでは日本語で)

 

メグ「初めまして、私はメグです^ ^」

 僕「初めまして、僕はニックです^ ^」

*カナダではNickと名乗ってました。

 

「初めまして、僕は馬鹿です^ ^」

 

 

 

メグ「んっ????」

 

 

 

 

 

僕「んっ????」

 

 

 

 

 

 

馬鹿????

 

 

 

 

 

 

 

馬鹿???????

 

 

f:id:tamanegi-boy:20171006194443j:image

「知ってるよ!!日本語で馬鹿はStupid!」

 

 

そう、彼の名前は『Koop Bakker』と書いて『コープ・バカ』と読むんです( ゚д゚)

 日本人やしファミリーネームだけを言ってやろうと思ったようで、まんまと食いついてしまった僕ら(^.^)

 

 f:id:tamanegi-boy:20171006194757j:image

ん〜、ほんとに言葉の違いって面白いなぁ(*´-`)

 

 

さて、そんなこんなでワーカーが3人となったんですが、そんなコープと僕が10日ほどかけてカヌートリップに出ることになったのはまた別の話(^。^)

 

次回はその事を書きますね^_^