玉ねぎボーイと呼ばれて…

とにかく何か始めたくて始めたブログ

ここに行ったよ日本人!!【ビクトリア編③】

どうも、ぼっちミュージシャンこと玉ねぎボーイです^_^

 

 

前回の続きです。未読の方はこちらを

 ここに行ったよ日本人!!【ビクトリア編②】 - 玉ねぎボーイと呼ばれて…

 

 

f:id:tamanegi-boy:20171020123438j:image

店の名前は『FUJIYA』と言い、日本食料品や雑貨、DVDとか色々と置いてました。

そして寿司コーナーもあり海外向けにアレンジした寿司なども店で作り販売していて、従業員は(僕がいた時は)全員日本人。

 

 全員日本人と言ってもほとんどの人が現地人と結婚して永住権を持ってて、ワーホリで働いてるのはほんの数名でした。

 

 

f:id:tamanegi-boy:20171020123536j:image

仕事内容は棚卸やレジ打ち、電話注文を受けたり寿司コーナーを手伝ったり

その中で電話注文がやっかいで。

具材の説明や味の説明とか求められた時はつたない英語で説明するけど伝わらず、結局ベテランに代わってもらう事が多々あり(^^;;

 

 

f:id:tamanegi-boy:20171020123952j:image

その寿司ですが『サーモンロール』とかカルフォルニアロール』とか言う名前で、白飯が一番外側にくる『これ寿司なんか?』と最初思ってました。今では日本でもカルフォルニアロールとかはちょいちょい見ますよね^_^

 (実はこの寿司で初めてアボガドを知ってその美味さに感動!)

 

 

f:id:tamanegi-boy:20171020124202j:image

慣れないながらも働く中で結構新しい人が入ってきたりもしてて、そしてある日こんな事が。

 

 

 

その日も一人の男性が面接に来ていました。

 

 

今日も来てるな~程度に仕事しながら見てた僕。

 

 

そしたらその人の顔を見た同僚のKさん(名前は伏せてほしとの要望)がボソっと

 

 

 

 

Kさん『あの人………。』

 

 

 

 

 

周り『ん?どうしたん?』

 

 

 

 

Kさん『いや、人違いかも……。けど似てる……。』

 

 

周り『え?誰に?』

 

 

 

 

Kさん『えと、知り合いの女の子をストーカーしてた人ちゃうかなって…。』

 

周り『えっ!!ほんとに!?』

 

 

 

周り『言われてみればなんか変だね、あの人…。』

 

 

 

 

ザワザワ…。ザワザワ…。

 

 

 

 

 

その中でもEさん(現地在住の主婦さん)が確信を得たかのように

 

 

 

 

 

 

Eさん『あの顔はやってるね(真顔)。』

 

 

 

 

 

 

Eさん『間違いない(真顔)!』

 

 

 

 

 

周りもだんだん心配になってきてる雰囲気。

 

 

 

 

そして面接が終わりその人が帰っていってから店長にその人を雇うのかどうか聞いて『雇うよ』と言ったら……

 

 

 

 

 

 

キャー!!!!!!

 

っとみんなの悲鳴が(笑)

 

 

 

 

 

 

 

結局ね

 

 

 

違うかったんですよ

 

 

 

 

ちょっと変わってましたがそれだけの人でした(笑)ミツさんSorry(^◇^;)

 

 

 

それどころか僕はミツさんと仲良くなって(また書きますが)一緒にシアトルにも行きましたしね(°▽°)(ちなみに上記の件はまだ話してません…てか話せねーよ!笑)

 

 

 

というわけで、次の記事もこんなFUJIYAでの話になりそうです(^-^)

 

 

それではまた