玉ねぎボーイと呼ばれて…

とにかく何か始めたくて始めたブログ

ここに行ったよ日本人!!【ビクトリア編④】

どうも、ぼっちミュージシャンこと玉ねぎボーイです^_^

 

前回続きなんで未読の方はこちらをどうぞ

 ここに行ったよ日本人!!【ビクトリア編③】 - 玉ねぎボーイと呼ばれて…

 

さてクックファミリーとの生活なのですが、月~金はベスが娘2人を送り迎えしてるんでそれに便乗してダウンタウンまで送ってもらってました。

f:id:tamanegi-boy:20171023103953j:image

カヨは別でクリスティーンとジェシーは同じ私立の女子校に通ってて、一度だけ敷地内に入る機会がありました。そこには高い木々が生い茂る森の中にドーンとお城みたいな校舎が存在してて幻想的な感じ。そして向こうの女の子って小学生でもかんなり女性感が半端なく(金髪ってのもありますが)かなり目の保養になりましたです、はい(笑)

 

ロリコンではない

 

f:id:tamanegi-boy:20171023104459j:image

猿の惑星の最新作に出てるアミアミラー。当時この容姿で11歳よ!)

 

 

 

 

 

 f:id:tamanegi-boy:20171023114547j:image

さて、カナダの道路交通法がどうなってるのかは定かではないですが、信号が赤でも歩行者がいなければみんな右折はバンバン行ってて助手席に乗っててもそれが不思議で少し恐くもありました。

 

たぶんその感覚のせいからか一度朝の送りにベスの運転する車が横切る車に突っ込んだことがありました(*_*)

幸いこちらも相手(打ち身ぐらいはあったらしい)も大きな怪我はなく済んだんですがベスも娘達もボロボロ泣いてて『What're you Doing!!!!!』ってクリスティーンが絶叫してた横でおろおろしてた僕^^;  

 

いやぁ、びっくらポンでした。。。

 

 

あとある日家にいたら急に物が壁にあたる音が『ガン!』ってして、何事やって部屋を出たらデイブとベスがものすごい喧嘩してた時があって(*_*)

f:id:tamanegi-boy:20171023114607j:image

陰で見ている子供たちは号泣してるし、よく見るとベスが一方的に物をデイブに投げて喚き散らしてたんですよ。んで僕に気付いたデイブが『Don't worry』って言ってくれてる途中でもバンバン罵声と物が飛んできてて『これ全然大丈夫じゃないやろ(笑)』とか思ったけど晩にはみんな普通に戻ってました。。その変化におろおろしてた僕^^; 原因はなんだったんだろ……。

 

いやぁ、びっくらポンでした。。。

 

 

けどその他は特に大きな事件もなくそこそこ楽しく暮らせましたね^_^

 

そんなこんなで3カ月弱ぐらいお世話になったクックファミリー宅から去る時が来ました。

 

FUJIYAで一緒に働いてた主婦の方が日本にしばらく帰国するからその間家に住まないかと提案されたからです。

f:id:tamanegi-boy:20171023114702j:image 

息子のYzくんはカナダに残るようなので、彼と前回の記事に出てたKさんとKさんの彼氏J(カナダ人)の4人でシェアすることになりました(°▽°)

 

 しばらくするとYzくんの友達(悪友?)のオーウェンが加わってくるんですがここでも色々あったのでまた書きたいと思います^ ^

 

では前回FUJIYAの話になると書いておきながら全然違う記事をかいてるロリコンではない玉ねぎボーイでした!!

 

 

それでは次の記事で